トピックス

おやじの独り言 記事詳細

大掃除 【おやじの独り言】 2016.12.24

こんにちはアフターの片瀬です

気が付けばもう今年も終わりそこで今回は!

年末年始の大掃除はこれで完璧!気になる場所毎の掃除のコツまとめ

今年も、大掃除の時期がやってきました。週末に一気に掃除を終えてしまおうと考えている方も多いのではないでしょうか?年末は、イベントが盛りだくさんなので、できれば短時間でラクに早く済ませたいものです。

そこで今回は、様々な掃除のコツや裏ワザから、キッチンやお風呂など場所毎にまとめてご紹介します。

■ キッチン周りの掃除術

コンロの油汚れは、ふきんにビールを含ませて拭くと綺麗になります。換気扇は、ふきんに灯油をしみこませて拭くと◎。シンクの汚れは、濡れたスポンジでシンク内を軽く掃除したら、重曹をスポンジにつけて磨きます。

蛇口の水垢を落としたい時は、みかんの皮の白い方で軽くこすった後、水で湿らした重曹をふりかけて磨きます。排水口のヌメリを取りたい時は、排水口に重曹をふりかけて、お湯とクエン酸を混ぜてその上にかけます。10分~30分ほど放置してお湯で洗い流します。

魚焼きグリルは、油受けに水とお茶の葉っぱを入れて加熱すれば消臭効果があります。フライパンの焦げ付きは、スポンジに砕いた卵の殻を付けて、こすり付けて磨けばOK

■ 床や壁の掃除術

フローリングは、お米のとぎ汁で拭くとツヤだし効果があります。畳は、みかんを煮出した汁を水で薄めて、雑巾に染み込ませて拭くと綺麗になります。カーペットは、ゴム手袋をはめてこするだけでOK

壁の汚れは、歯ブラシと歯みがき粉で、汚れをかき出すようにブラッシングして掃除します。ヤニ汚れには、アルカリ性の重曹水などを吹きかけて雑巾で軽くこすります。網戸の汚れは、網戸の反対側に新聞紙を貼り付けて、掃除機で吸い取ると綺麗に取れます。

■ 鏡や窓の掃除術

鏡に付いた水垢は、初期の汚れであればお酢やクエン酸を溶かした水で拭けば落ちます。時間が経過した水垢は、ダイヤモンドパッドやスケール除去剤といった専用の製品を使うのが手っ取り早く、確実に落とすことができます。

窓ガラスは、激落ちシリーズの窓用クロスを使うと吉。窓ガラスの枠は、重曹をお湯に大さじ45杯溶かしたもので拭くと綺麗になります。黒カビは、大さじ1の片栗粉と大さじ1弱の塩素系漂白剤を混ぜ合わせたものを塗ると綺麗に落とせます。

■ お風呂やトイレの掃除術

お風呂のカビは、酢水を含ませたスポンジに、重曹をふりかけてこすると綺麗になります。タイルの目地の汚れは、市販の消しゴムでゴシゴシこすると◎。シャワーヘッドが黒ずんでいる場合は、酢水に浸けておくことで、お湯が出る穴も綺麗になります。

掃除がしにくい便器のフチは、ゴム手袋の上に軍手をはめて、軍手の指先にトイレ用洗浄剤をつけて掃除をすればOK

■ 家電の掃除術

洗濯機のカビ汚れは、洗濯槽に50℃くらいのお湯をはって、そこに酸素系漂白剤を300g500g投入します。5分ぐらい回したら、一晩そのままおきます。翌朝、排水と脱水を繰り返せばOK

エアコンのフィルターは、掃除機でほこりを吸い取ったら、古ハブラシで優しく擦って細かな汚れを落とします。油煙やタバコのヤニなどのベタベタ汚れは、住居用中性洗剤や重曹水などを少量使って汚れを落とし、ぬるま湯でよくすすげば◎。

■ キッチン家電の掃除術

電子レンジは、水が入ったボールをレンジの中に入れ、35分温めます。数分間放置したらお湯で湿らせた布などでレンジ内部を拭きます。 水の代わりにみかんの皮でもOK

食器洗い乾燥機は、残菜フィルターにたまった汚れを取り除いたら、洗剤入れにクエン酸を大さじ4杯入れ、「標準」コースで空洗いします。部品を外してハブラシで洗えば完了。

物件に関するご質問・お問合わせは、お電話またはお問い合わせフォームにて承ります。

[ 宅地建物取引業免許/国土交通大臣(2)第7899号]トヨタホーム名古屋㈱