トピックス

おやじの独り言

雨の日のお洗濯おやじの独り言】 2016.10.03

こんにちはアフターのかたせです

皆さまいかがお過ごしですか

今年は雨の日が多く困っている方がいるのではないかと

今回のテーマは洗濯物です

こう毎日雨が続くとなかなか洗濯物が乾かず困っちゃいますね

そこでどのように洗濯物を干せばいいか一例を紹介します

◆洗濯物どうしの間隔はなるべく広くとる
洗濯物は風が当たる部分が広いほど早く乾きますから、
洗濯物どうしの間隔は最低でも10cmくらいは空けましょう。
 

◆厚手と薄手の洗濯物は交互に干す
厚手と薄手の洗濯物を交互に干すことにより、
すき間が空きやすくなります。
また、長いものと短いものも
交互に干すようにしましょう。
 

◆ハンガーは太目のものを使う
細いハンガーだと衣類の前後の生地が
触れ合ってしまい乾きにくくなります。 
太いハンガーを使用することにより、前後の生地の間に
すき間ができて乾きやすくなります。
 

◆タオルなどは片方を長くして干す
タオルなどの長いものは、半分にして干すよりも
風の当たる部分を長く垂らして干すほうが
早く乾きます。
 

◆ジーンズは立体的に干す
生地が厚くて乾きにくいジーンズなどは、
立体的に干すと空気の通り道ができて
奥まで乾きやすくなります。 
また、裏返して干すのもオススメです。
 

◆長袖やフード付きは逆さに干す
長袖やフード付きの服は、そのまま干すと
袖やフードが重なって乾きにくくなります。
逆さにして干せば、重なる部分がなくなり
早く乾きます。
 
また、靴下も口側を下にして干します。 

◆カーテンレールに干すのはダメ!
カーテンレールに干すとカーテンに
触れている側が半乾きになりやすいです。 
また、カーテンの汚れが洗濯物についたり、
カーテンが痛んだりするのでやめましょう。
 

いかがですか

へーという気持ちでお試しあれ

ページの先頭へ

初めましておやじの独り言】 2016.09.22

はじましてアフターサービスを担当しています

片瀬と申しますよろしくお願います

 

早速ですが

毎週台風が発生し雨の多い季節ですね

そこで車の油膜気になりませんか?

 

夜の運転の際のギラギラ見えづらいですね

 

そこで私も油膜落としにはいろいろ試しましたが

oya_1.jpg

の一本で簡単に油膜のイライラから解消されます

 

ぜひお試しあれ

物件に関するご質問・お問合わせは、お電話またはお問い合わせフォームにて承ります。

[ 宅地建物取引業免許/国土交通大臣(2)第7899号]トヨタホーム名古屋㈱