《case8》匠の技が語り継がれる住い 【介護を考える】 【趣味を楽しむ】 2013.05.13

地域(市町村):塩尻市北小野 O様邸(小松誠) / 建物面積:164.91m2(49.8坪)

人生2度目の家づくり

今回の自宅建築は2回目になるお施主様、大工さんで建てた平屋の自宅を、今回ご両親のために、寒冷地対策、バリアフリー対策、水廻りの総入替え、更に一部外壁の補修を含む総塗り替えと、大幅リフォームを行いました。それは、快適な生活環境作りへの大きな投資でした。

これから建てる家はしっかりこだわりたい。冬、暖かい家にしたい。強く丈夫な家を作りたい。そう思われていたのは、今まで住んでいた自宅での経験からきているようです。そして色々な思いを込めたこだわりの住いが完成しました。引越しを終え、各所にこだわった収納が大活躍の様子です。

そしてもう一つ印象的なのは、お客様の家にある木製品。多くは奥様のお父さんの手作りで、中でも一本の木から掘り込んでいく「遊び玉」は賞を取った事のあるお父さんのオリジナル!これぞ匠の技です。

写真をクリックすると拡大写真をご覧いただけます。

物件に関するご質問・お問合わせは、お電話またはお問い合わせフォームにて承ります。

[ 宅地建物取引業免許/国土交通大臣(2)第7899号]トヨタホーム名古屋㈱